HOME >  車ガラスコーティング専門店ガイド【横浜版】 >  ディーオネスト

ディーオネスト

ここでは、横浜の車ガラスコーティング専門店、ディーオネストを紹介。利用者の口コミや料金、使っているコーティング剤(DHG)などの情報をまとめています。

横浜の車ガラスコーティング専門店・ディーオネストの概要

使用コーティング剤 DHG1、DHG2、DHG3(ディーオネスト)
料金 軽自動車クラス:59,000円~、ミディアムクラス:74,000円~
LLクラス:88,500円~ ※DHG3の場合。
所在地 横浜市港北区新吉田東8-39-47

ディーオネストの車ガラスコーティングの評判

  • 愛着があって手放せない18年前の車をお願いしました。キレイになって、これからも乗り続けようと、より一層思いました。
  • 中古車を購入し即施行をお願いしました。職場に乗って行ったところ、誰も中古車とは信じてくれませんでした。
  • 施行後、雨の日に見てみたところ、雨粒がひとつの大きな球になって落ちていくのが分かりました。ある意味、感動的でした。

オリジナルのガラスコーティング剤を使用

ディーオネストの一番の特徴は、オリジナルのガラスコーティング剤を使用していること。そう聞くと「大丈夫なのか?」と思うかもしれませんが、ホームページ上では施行後の車両にシャワーで水をかけ、水が弾かれる様子が動画で紹介されています。

また利用者の口コミも好意的なものが多く、品質や技術は一定の水準に達しているようです。

コーティング剤は3種類

このショップで使っているオリジナルのコーティング剤は、ユーザーの幅広い要望に応えるため、3種類が用意されています。

親水性で1年持続のDHG1、親水性で3年持続のDHG2、そして撥水で3年持続のDHG3になります。その中での一押しはDHG3のようで、紹介されている動画でも撥水性がアピールされています。

気になるお値段はDHG3の場合、国産の軽自動車クラスで59,000円~、プリウスなどのミディアムクラスで74,000円~、エルグランドなどのLLクラスで88,500円~といった具合になっています。なお、外国車の場合は同クラスの国産車と比べやや割高となっています。