HOME >  車ガラスコーティング専門店ガイド【横浜版】 >  ユーワンコーポレーション

ユーワンコーポレーション

ここでは、横浜の車ガラスコーティング専門店「ユーワンコーポレーション」の特徴や評判などを紹介。Modestaをはじめとしたガラスコーティング剤などの情報もまとめています。

横浜の車ガラスコーティング専門店・ユーワンコーポレーションの概要

URL http://you-one.jp/
使用コーティング剤 Modesta BC-01(Modesta)、Modesta BC-02(Modesta)
アークバリア21(アークバリア)
料金 BC-01:50,000円~、BC-02:40,000円~
所在地 横浜市西区南浅間町33-6

ユーワンコーポレーションで車ガラスコーティングをした人の声

  • 愛車のボディカラーが濃紺で、コーティングには満足できていませんでした。このショップにお願いして、ようやく納得できるガラスコーティングをしてもらえたという感じです。
  • チタン配合という言葉に惹かれModesta BC-02でのコーティングをお願いしました。素人目で見ても、ホワイトのボディカラーが深みと光沢を増して輝いていると感じ、大変満足です。
  • 購入元のディーラーでのコーティングに満足できず、Modestaをお願いすることに。仕上がりを見て、新車の時よりもキレイになったように感じました。

優れた技術・ノウハウを備えた「モデスタ クリエイター」認定ショップ

ユーワンコーポレーションは、コーティング剤メーカーのModestaから「モデスタ クリエイターショップ」の認定を受けている専門店。専用の塗装樹脂コートを使った下地処理などレベルの高い塗装技術と、車コーティングの高度な知識・ノウハウを備えたショップと認められています。

その強みを活かし、コーティング後には手入れやメンテナンスのアドバイスを実施。ガラスコーティングの品質と効果を長持ちさせる配慮をしており、私たち頼む側にとっては信頼のおけるショップです。

Modesta以外に、こちらも高品質のコーティング剤である「アークバリア21」での施工も可能で、条件や好みに合ったコーティング剤を選べます。なお、アークバリアのコーティングでもクリエイター認定を受けているとのことです。

塗料樹脂コートの補修でボディの色ツヤを復元

コーティング前の下地処理に、専用の塗料樹脂を用いているのもユーワンコーポレーションの特徴です。多くの場合、車のボディについたキズは研磨で見えなくするそうですが、このショップでは塗料樹脂コートでキズを補修してくれます。

これにより、車のボディが持つ本来の色ツヤを復元してくれるのです。